BLOG
  • プログラミング教育
  • 小学生・子供のプログラミング

プログラミングを体験する方法について徹底解説!メリットや選び方など紹介

これから、お子さんにプログラミング学習を始めさせたいという保護者の方は多いでしょう。

お子さんがプログラミング学習を始める際は、事前に体験させることがおすすめです。

プログラミングを体験する方法は、大きく分けて2種類ありますが、実際に指導を受けられるプログラミング教室を利用するのがおすすめです。

この記事では、お子さんにプログラミングの体験をさせたい保護者の方へ向けて、プログラミングを体験する方法などについて解説します。

体験で利用するプログラミング教室の選び方についても紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

プログラミングを体験する方法は主に2つ

プログラミングを体験する主な方法として、次の2つがあります。

  • 自宅でWeb学習サイトを利用する
  • プログラミング教室で体験する

ここからは、それぞれの方法について詳しく紹介します。

自宅でWeb学習サイトを利用する

プログラミングのWeb学習サイトを利用することで、自宅でプログラミングを体験できます。

インターネット環境があれば利用できるため、気軽にプログラミングを体験できることがメリットです。

さらに、無料で利用できる学習サイトもあるため、費用をかけずに、プログラミング学習がどのようなものか、体験することができます。

しかし、学習サイトを利用するにあたって、パソコンやインターネット環境などを自分で用意しなければならない点はデメリットです。

また、何かわからないことがある場合、チャットなどで質問できるものもありますが、対面と比べると上手くコミュニケーションが取れない可能性もあります。

Webサイトによっては、通話やテレビ会議などでサポートしてくれる場合もあるので、どのようなサポート体制が用意されているか、確認してみることがおすすめです。

Web学習サイトを利用して体験する方法は、自宅でプログラミングを体験したい場合や、費用をかけずに体験したい場合に向いています。

プログラミング教室で体験する

プログラミング学習を体験するにあたって、プログラミング教室を利用する方法もあります。

プログラミング教室には、学習に必要な機器や教材などが揃っていることが一般的です。また、実際に体験してみてわからないことがあっても、その場で講師に質問することができます。

体験だけであれば、無料で実施している教室が多いので、近くに無料体験できる教室があるか探してみましょう。

しかしプログラミング教室を利用する場合、実際に教室まで行ったり、体験の予約をしてスケジュールを合わせたりする手間がかかるデメリットがあります。

必ずしも、好きなタイミングで体験できるわけではないので注意しましょう。

プログラミング教室での体験は、プログラミング教室に通う前提の方や、体系的にプログラミングを学習したい方におすすめです。

プログラミングを体験するならプログラミング教室がおすすめ

プログラミング学習を体験する方法として、2つ紹介しましたが、以下の理由よりプログラミング教室での体験をおすすめします。

  • カリキュラムが用意されており効率良く学習できる
  • 講師のサポートを受けられる
  • モチベーションを維持しやすい

ここからは、それぞれの理由について詳しく紹介します。

カリキュラムが用意されており効率良く学習できる

プログラミング教室には、受講生が効率良くスキルを身につけられるように、専用のカリキュラムが用意されています。そのため、体系的にプログラミングを学ぶことができます。

カリキュラム以外にも、教材やパソコンなどの機器が揃っているため、「プログラミングの勉強は何からすればいいの?」と疑問を抱いたり、悩んだりする必要はありません。

さらに、教室によっては個別指導を受けられる場合もあり、お子さんの実力に合ったメニューで学習を進められます。

講師のサポートを受けられる

プログラミング学習をする上で、講師のサポートを受けられるのは大きなメリットです。

参考書やWebサイトを使う独学の場合、分からないところがあっても、誰かに質問して解決することが難しいため、学習がストップしてしまうこともあります。

解決するためには自分で調べる必要がありますが、解決法が見つからないこともあるでしょう。学習が止まったままになってしまうと、やがて勉強するモチベーションも低くなり、挫折してしまうことも少なくありません。

プログラミング教室であれば、分からないことがあっても、その場で講師に質問できるため、学習に躓くリスクを減らすことができるでしょう。

疑問を解消しながら学習することで、効率良く知識を身につけられます。

モチベーションを維持しやすい

教室にはほかの生徒も参加しており、同じ目的でプログラミングを学んでいます。

共に学習を進められる仲間がいることは、一人で学習するよりも心強いでしょう。

また、学習成果を見せ合ったり意見交換をおこなうなどの交流をすることで、プログラミングを学ぶモチベーションを維持しやすい点もメリットです。

※プログラミングスクールに通うのは無駄?意識すべきポイントや選び方を紹介

無料体験ができるプログラミング教室を選ぶ際のポイント

プログラミング教室を選ぶ際は、お子さんに合った教室を選ぶ必要があります。特に無料体験の場合、以下2つのポイントに着目して選ぶことがおすすめです。

  • 授業の内容を実際に体験できるか
  • 学習の進め方や学習スピードについて相談できるか

ここからは、それぞれ詳しく紹介します。

授業の内容を実際に体験できるか

プログラミング教室の無料体験では、実際に通う場合に受ける授業を体験できるか、チェックすることが大切です。

体験時の内容と実際の授業内容が異なれば、もし通うことになった場合、授業についていけなくなってしまう可能性もあります。

ほかにも、教室の雰囲気や講師への質問のしやすさなど、通い始めた後のことをイメージして教室を選ぶようにしましょう。

学習の進め方や学習スピードについて相談できるか

受講者や生徒によって当初のプログラミングのスキルは異なるため、お子さんのレベルに合わせた内容の授業を受けられるかどうかは非常に重要です。

求めているレベルよりも高度な内容であれば、理解に時間がかかり、授業についていけなくなってしまうことも予想されます。

そのため、講師や担当者に学習の進め方や学習スピードへの個別対応について相談できるかどうか、あらかじめ確認することが大切です。

プログラミング教室のホームページをチェックしてみてわからなければ、体験する前に電話で確認してみるのも良いでしょう。

授業の進め方やスピードを相談できれば、お子さんが学習を進めやすくなります。

※プログラミングスクールの選び方のポイントとは?失敗しないための注意点も解説

※【子ども向け】プログラミング教室で学ぶ内容とは?スクール選びのポイントも解説

※プログラミング教室の需要について紹介!人気の理由や選び方のポイントなどの解説も

子ども向けのプログラミング体験ならQUREO(キュレオ)プログラミング教室

QUREO(キュレオ)プログラミング教室

 

お子さんに本格的なプログラミング学習を始めさせるなら、「QUREO(キュレオ)プログラミング教室」をご検討ください。

QUREOプログラミング教室の特徴

  • 対象学年:小学生以上(小学2年生以上推奨)
  • 学習方法:個別指導
  • 学習期間:約2~3年
  • 受講形態:通学
  • 教室数:2,500教室以上
  • 開講エリア:全国47都道府県、タイ・マレーシア・中国など

 

【本格的な小学生向けプログラミング教室】

プログラミングの基礎30概念

「QUREO(キュレオ)プログラミング教室」は、IT企業サイバーエージェントグループと、学習塾を運営するスプリックスが共同開発した本格的なプログラミング教室です。

全国2,500教室以上もの教室が開校しており、小学生から本格的なプログラミング学習に取り組めます。

大学入試を見据えた本格的なカリキュラムを導入しているため、将来的に大学受験を考えているお子さんには最適なプログラミング教室です。

また、学習が進むにつれプログラミングにおける重要な概念を学ぶことができる設計になっており、論理的に考える力もどんどん鍛えられていきます。

【ゲーム感覚で楽しみながらプログラミングが学べる】

また、使用する教材にはストーリー性があり、魅力的なキャラクターが登場するなど、ゲーム感覚で楽しみながら学習に励むことができます。

本物のゲームのような教材のため、机に向かっての勉強に苦手意識があるお子さんでも、無理なくプログラミングの基礎知識を身に付けられるでしょう。

【個別指導で講師のサポート付き】

プログラミングの個別指導の様子

さらに、それぞれの理解度に合わせた個別指導が受けられる点も魅力です。

自宅学習でプログラミングを学ぶと躓いて挫折しがちですが、「QUREO(キュレオ)プログラミング教室」に通えば、疑問点はその場で講師に質問することができます。

【教室数日本一の小学生向けプログラミング教室

全国2,500教室以上もの教室が開校しており、東京・大阪・名古屋といった大都市はもちろん47都道府県全てに展開していますので、お近くの教室がきっと見つかります。

お近くのQUREOプログラミング教室はこちらからお探しください

【無料体験も実施中!】

「QUREO(キュレオ)プログラミング教室」では、無料体験をおこなっています。

「気になるけど受講しようか迷っている」「授業風景を見てみたい」という方は、無料体験を利用して実際の教室の雰囲気を確かめてはいかがでしょうか。

「QUREO(キュレオ)プログラミング教室」の詳細は、以下の公式ホームページを参考にしてください。

QUREO(キュレオ)プログラミング教室の詳細はこちら

QUREO(キュレオ)プログラミング教室の無料体験の申し込みから当日流れまで解説

ここからは、QUREO(キュレオ)プログラミング教室の無料体験授業の流れについて紹介します。

  • 1.申し込み
  • 2.教室を訪問
  • 3.体験授業の説明
  • 4.実際に体験
  • 5.今後の説明

基本的には上記の流れになります。詳細は別の記事で解説しておりますので、以下をご覧ください。

※QUREOプログラミング教室の無料体験の流れについてはこちらのページもご覧ください

まとめ

お子さんにプログラミング学習をさせることを検討している場合、プログラミング教室での体験を受けてみることがおすすめです。

実際にプログラミングを体験してみることで、その後、学習の流れを掴みやすくなるでしょう。

プログラミング教室を利用するメリットは多く、効率良く学べるカリキュラムがあるため体系的に学習を進められるでしょう。また、わからないことがあっても、その場で質問でき疑問も解消できるため、お子さんのにレベルに合わせて学習を進められます。

QUREO(キュレオ)プログラミング教室では、実際にプログラミング教室の授業を体感できる無料体験を実施しております。

全国の教室で実施している無料体験は、以下の公式ホームページからお申し込いただけます。ぜひ一度、チェックしてみてください。

QUREO(キュレオ)プログラミング教室の詳細はこちら

その他の関連記事はこちら

※【公式】QUREO(キュレオ)プログラミング教室の料金(授業料・月謝)について

※プログラミング教室とロボット教室の違いとは? 特徴やメリットを紹介!

※ゲーム好きな子ども必見!ゲームを作りながら学べるプログラミング教室の特徴を紹介

記事一覧へ